南三陸町災害ボランティアセンター(旧称・南三陸町災害ボランティアセンター)

南三陸町ボランティアセンター

ボランティアセンター

宮城県本吉郡南三陸町志津川字沼田14-3(総合ケアセンター南三陸2階 南三陸町社協本部)>>地図
電話番号:0226-46-4516(8時30分〜17時 土日休み)

南三陸町の現状について

南三陸町は、2011年3月11日の大津波の被害が甚大で町の62%(市街地で75%)もの家屋が損壊しました。

今年で6年になります。志津川市街地低地部では嵩上げ工事と高台の造成は進み、悲願の公立志津川病院と南三陸社協本部を含むケアセンターも新設されました。

今年の3月3日には「南三陸町さんさん商店街」も本設店舗で再オープンしました。町内の公営住宅の建設も完了して、転居後の新しいコミュニティの形成・情報の提供が求められています。

南三陸町ボランティアセンターでは、町内でのコミュニティ形成・イベント等の開催を希望する団体.グループの方の受け入れとマッチング・情報提供を行わせていただいております。

これからも、みなさまの温かいご支援、活動へのご理解をお願いいたします。

活動を希望する皆さんへ

募集対象  ・コミュニティ形成のお手伝い、イベント、交流会等の開催を考えている企業.団体.グループ.個人の方々
(受け入れの可否・マッチング調整がありますので、事前にお問い合わせいただきますよう、お願いいたします)
活動内容(一例)  ・災害公営住宅等でのお茶会,ミニコンサート,周辺の清掃作業等
・団体,企業様のスキルを生かしていただいた活動や交流等

【必読】活動に参加される前に

事前に日程・内容のご連絡が無い場合、直前でのお申し込みにつきましては、お断りする場合もありますのでご了承ください。

お問い合わせ及びご不明な点は、ボランティアセンターまで電話またはメールにてご連絡をお願いいたします。(お問い合わせ時間 8時30分~17時まで)

【注意】
・移動手段,食事等のご手配は原則ご自身でお願いいたします。
・交通機関等の事情で到着時間・活動時間等に変更がある場合は必ずご連絡をお願いします。

【公共交通機関をご利用される方】

南三陸町を通る気仙沼線は、BRTによる代替運行中。仙台からの高速バスもございます。
  1. JR気仙沼線BRT(バス高速輸送システム)前谷地~柳津~志津川~本吉~気仙沼
    →仙台(もしくは石巻)から在来線・前谷地駅か柳津駅までJRを利用、柳津駅より気仙沼線BRTを利用し、【ベイサイドアリーナ】駅(停留所)で下車。
    ●仙台ーベイサイドアリーナ間 1540円(柳津ーベイサイドアリーナ間 320円)
    ●石巻ーベイサイドアリーナ間 890円
    ※SUICA(PASMOならびに相互利用を行っている交通系ICカード)が使えるようになりました。
    ※詳細はJR東日本HPにてご確認ください。→ JR気仙沼線BRT時刻表(H27.6/27改正)
  2. 高速バス「南三陸-仙台(自由乗車制)」 -宮城交通(ミヤコーバス)
    →仙台駅前宮交仙台高速バスセンター40番から乗車、【志津川ホテル観洋前または十日町】で下車。※復興事業工事のため、停留所の位置が変わっていますので、事前にご確認ください。
    ●仙台ー南三陸(志津川・歌津)区間 1500円(2枚つづり回数券 2800円)
    時刻表(H26.4/26改正)
 

【必読】おでって(ボランティア)活動へ参加される方

活動登録・受付場所変更のお知らせ

2016年5月より、個人及び団体・グループでご参加いただく産業復興支援等のボランティア活動を「おでって活動」とし、「南三陸応縁団」(さんさん商店街隣り・ポータルセンター内)にて受け付けております。
「南三陸応縁団」は南三陸町観光協会が南三陸町より委託され展開している事業です。
なお、活動受付時間は午前9時10分から9時25分までとなっております。お問い合わせは、南三陸応縁団事務局・TEL0226-25-7522までお願いいたします。
お申込み・お問い合わせはこちらからも可能です⇒「南三陸応縁団」ホームページ

未成年の受け入れについて

未成年のボランティア受け入れ方針

南三陸町ボランティアセンターでは、未成年のボランティア活動受け入れ方針について、以下の通りとさせていただいています。ご理解、ご協力のほどをお願いいたします。

【受け入れの可否】
中学生以下 保護者・引率者(成人20歳以上)同伴でのご参加をお願いいたします。
高校生(15歳~18歳)
又は高校生以外(15歳以上18歳未満)
  • 単独参加の場合→保護者・引率者の同伴が必要。
  • グループ参加の場合→参加人員に応じた(10名につき1名が理想)保護者又は団体引率者(成人20歳以上)の同伴が必要。
高校生以外(18歳以上20歳未満) →保護者の承諾書が必要。
【保護者の承諾書について】
書式はとくにありません。保護者の「ボランティア参加を承認している」という一文と保護者の署名・捺印があれば結構です。
  • 中学校を卒業しても、同年4月1日までは中学生の扱いとさせていただきます。
  • 高等学校を卒業しても、同年4月1日までは高校生の扱いとさせていただきます。